都市伝説まとめ 定番から新説まで

都市伝説大全

スマホを長時間使うと老け顔になる

ざくっと都市伝説
  • 下を向いていると顔の肉がたるみシワができる。
  • スマホを操作するときは下向きになる。
  • 顔がクセ付き老け顔になる。


パズドラやツムツムなどスマホゲームにハマり長時間スマホを見ていないだろうか。

スマホを長時間使っていると、老け顔になりやすくなる。

上の画像の動画を見たことをある人も多いだろう。
左右の女性は同一人物。顔の下にあるカメラを見る女性。美人とは言い難い顔だが、カメラが上昇し、上目遣いになると美人な女性になる。

これは、下を向くことで、首にしわが寄り顔の肉がたるみ二重あごに見え、正面から上を向くことで首周りのしわが取れ、二重あごもなくり顔がシャープで小顔に見えるようになるからである。

スマホを操作するとき、目線の高さで操作する人は少ない。多くの人がお腹や胸の高さで操作している。つまり画像の左側。下向きの状態に近い。

スマホゲームやスマホで動画ばかり見ていると、しわが寄り肉がたるみ、醜い状態になっている。長時間使用していると、顔はこの状態がクセづく。

そして、目を酷使することで、目の周りの血行が悪くなり、目の周りにシワやクマができやすくなる。老け顔は、顔にハリがなくなりたるみシワが増え目の下のクマに原因があるのは言うまでもない。

1日中スマホをいじっているという人は、どんどん老け顔になっていくので用心してほしい。

おもしろ系 信じてしまう系

 今誰かが読んでる都市伝説

 関連記事