都市伝説まとめ 定番から新説まで

都市伝説大全

満員電車の不審物

ざくっと都市伝説
  • 電車にスポーツ新聞の忘れ物。
  • 意地汚い人がネコババ。
  • 悲惨な目に遭った。


毎朝、通勤で満員電車に苦しむ会社員がいた。ある日、電車の棚をみると真新しいスポーツ新聞が置いてある。

「今日は新聞代が浮いた」と新聞を棚から下ろし開くと、ジェル状のものが周囲に飛散した。同時に物凄い異臭が車両に充満した。

なんと新聞紙にゲリ状の糞便が挟まっていたのだ。

おもしろ系

 今誰かが読んでる都市伝説

 関連記事