都市伝説まとめ 定番から新説まで

都市伝説大全

処女膜は再生する

ざくっと都市伝説
  • 処女膜は膜ではない。
  • 性交貫通は怪我と一緒。
  • 初体験1回だけなら再生する。


処女膜とは、厳密には「膜」ではなく、粘膜のひだでできた膜様構造物で、中央に小さな穴があいたドーナツ型に近い形状のもの。非常に個人差の大きい部位で、指紋ばりに多彩なバリエーションがある。

処女膜は初めての性交によって裂け、しばらくはその残骸のような形で膣内に残っているが、通常は性交経験を積んだり、出産を経験したりすることによって、徐々に消えてなくなる。

初めての性交後、長期にわたって膣内に刺激が加えられずにいた場合、切り傷が治癒するのと同じように裂けた部分が修復され処女膜が再生されることがある。

信じてしまう系 恋愛

 関連記事