都市伝説まとめ 定番から新説まで

都市伝説大全

鮫島事件の真相内容

ざくっと都市伝説
  • 各種メディアから抹消された鮫島事件。
  • 鮫島で行方不明になった5人。4人に遺体が見つかる。
  • しばらくして発見された5人目の遺体には人の歯型が。


鮫島事件と言うのをご存知でしょうか?あまりの内容のひどさに各種メディアの過去記事からも抹消され、
鮫島事件に関する資料は一切残っていない事件である。現在、その事件の詳細を知るすべはない。

ネット上で鮫島事件に関する質問をしても、「あの事件には関わらない方がいい」と返信があるだけである。今回この鮫島事件に関する情報を入手したので報告させていただきます。

鹿児島県沖に、鮫島といわれる島があった。ここに5人の2ちゃんねーらが遊びに来たが、5人とも行方不明になってしまう。その後、5人のうち4人は白骨死体となって発見されたが、最後の1人はどうしても見つからなかった。そして、4人の遺骨がそれぞれのゆかりの場所に送り届けられた翌日、2ちゃんねるに書き込みがされた。

「鮫島にいる」と。

この人物を特定できるような投稿者IPなどの足跡は発見されず、結局、鮫島で最後の人物らしき白骨死体が警察によって発見された。この遺体は、動物や何かによって食い荒らされた痕跡があったが、中には人間のものと思われる歯形も残されており、また首には圧迫されたような跡があったという。

以上が鮫島事件に関する内容である。

実はこの話はまったくの作り話。事の発端は2ちゃんねるの書き込みで、「以前に鮫島スレを見て、2ちゃんねるにはまった。誰かあのスレを保存してないですか?」との書き込みから。

もちろん当時そんなスレは存在していない。嘘かホントか分からない状況で、冗談半分で2ちゃんねらーが盛り上がったのである。「あの事件を思い出させるな」「あの事件はやばい」「報道各社も資料は抹消している」などの書き込みで盛り上がり、ついには詳細を書きますと、上記の話を書いた人がいた。

つまりは、事件そのものは存在せず、メディアからも抹消されたと言う話もまったくのデマでした。というのが鮫島事件に関する都市伝説。

しかしこの都市伝説。知らないだけで、本当に起きた事件を都市伝説として作り話と情報操作されたものなのかも知れません。

鮫島事件と似たような牛の首という怖い話もあります。

怪奇・怖い話系

 今誰かが読んでる都市伝説

 関連記事