都市伝説まとめ 定番から新説まで

都市伝説大全

熊本地震は人為的に起こされた人工地震

 32,045 view      2016/07/14

ざくっと都市伝説
  • 熊本地震は4月14日(4+14=18)に発生している。
  • 甚大な被害をもたらした過去の地震も「18」に関する日に発生している。
  • 気象観測装置HARPの影響と思われるプラズマ現象が確認されている。


2016年4月14日21時26分、熊本を震源とするマグニチュード6.4、震度7の激しい揺れを記録した「熊本地震」。

気象観測装置HARP(ハープ)を使って起こされた人工地震ではないかといわれている。
HARPは気象情報の調査に使われているが、地震や津波を人為的に起こすことができるされていて、過去にもアメリカのイラク進攻に反対する国で起きた津波はHARPが起こしたと噂されている。

熊本地震が人為的なものといわれるのには、地震が発生した日に理由がある。

過去に甚大な被害をもたらした地震の発生日は「18」に関連している。

1989年「10月17日」サンフランシスコ大地震
10+1+7=18

1994年「1月17日」ロサンゼルス大地震
1+17=18

1995年「1月17」日阪神大震災
1+17=18

2005年「10月8日」パキスタン大地震
10+8=18

2011年3月11日東日本大震災
2+0+1+1+3+11=18

そして今回
2016年「4月14日」熊本地震
4+14=18

不吉とされる獣の数字「666」。この数字をたすと「18」となることから、悪魔崇拝者は日付や時間が「18」に関するときを選んで行動を起こすことが多い。

また地震発生の数日前から、現地ではプラズマ現象が起き、電磁波が通常よりも多く発生していることが確認されている。

気象観測装置HARPは、電気エネルギーで地震や津波を発生させる。4月14日に地震を発生させるために、少しずつエネルギーが照射されていたと考えられる。

参考:自然災害を起こし、人をも操る気象観測装置HARP

 -信じてしまう系, 怪奇・怖い話系

  1. 匿名 より:

    まだこんなの信じてる奴いるの?
    その方がオカルトだろ

  2. たかなみ より:

    もし興味がありましたらこちらの情報を。
    闇勢力はイル皆茶とかメーソンとか、カバラ系との話が多いですね。すると、カバラは三柱(三神)構造なので、3回をワンセットとすると考えられます。
    阪神大震災1月17日、東日本大震災311は、以下の繋がりかもしれません。
    1.17の点をひとつズラして11月7日にすると、この日が年初から311日目になります。(要る?皆てぃーカードで噂される711は、カバラの奥義→鏡像反転→117であり、1月17日と11月7日を示すと思います)。
    ただし、今年のような閏年は11月6日が年初から311日目になります。
    なお、今年は311(✖2)関連の数字が入っている地震が連発されてますので以下に書きます。

  3. たかなみ より:

    8月24日イタリアのペルージャでM6.2(米国6.0)の地震→8月24日は年初から226日目→比でみると1対1対3であり113→311(311✖2回目?)ともとれます。
    尚、同日はミャンマーでも大地震がありニュースに(同日地震が鍵になります)。
    そのミャンマーでは4月13日にM6.9の地震。4月13日は年末まで残り262日→数字を入れ替えると226→上記と同様に113→311。
    その翌日の4月14日が熊本地震の前震で、2日後の4月16日が本震でした。その4月16日にエクアドルでM7.8の地震(同日地震)。
    そのエクアドルでは、日本時間の5月18日にM6.8、5月19日にM 6.9の地震。マグニチュードから考えてエクアドル地震2回目は5月19日。5月19日は年末まで残り226日→同様に113→311。(発生時間をみるとわかりますが、日本時間で5月19日です→日本へのメッセージ性が?)
    そのエクアドルで7月11日にM6.4の地震→711→反転して117→11月7日は年初から311日目(閏年を除く)です。詳しいこと、および8月1日の緊急地震速報(誤報)の件につきましては、弓岬れん氏の『究極のまとめ.com』のコメント欄をご覧下さい。
    http://kyukyoku-matome.com/paranormal/prophecy/820-904-mega-jishin/

    http://kyukyoku-matome.com/news/wow/jishin-incorrect-report/

    (尚、もしご覧になる場合、紹介されて来ました等は絶対に言わないで下さい。管理人さんには恩義があり、これ以上嫌われたくないので。)

  4. たかなみ より:

    さて、私がこれを投稿させて頂いている理由は昨日の阿蘇山噴火です(標高の数字のことです)。これについては後述しますが、上記の話の続きから書きます。
    闇勢力がカバラ系なら3回ワンセット構造なので①阪神大震災②東日本大震災③想定地震とワンセットになります。
    いきなりで驚きかもしれませんが、伊勢神宮は3宮構造であり、内宮と外宮と伊雑の宮が3宮となるという説があります(飛鳥昭雄説です。興味があればご覧下さい)
    さて、外宮→内宮→伊雑宮を見ますと、経度線に対し25゚→35゚で西北三並びとなり、距離比は1対2くらいに見えます。(25゚と35゚は、その合計である60゚の角をもつ直角三角形(つまり30゚60゚90゚の直角三角形)をつくり、その60゚角から底辺に対してその底辺が1対2の長さに分かれる線を引くとき、その60゚角が25゚と35゚の角度に別れるようです。→直角三角形→メーソン系の知識ですね)
    そこで、①阪神大震災震源地→②東日本大震災震源地の角度を見てみました。すると、緯度線に対して25゚の角度でした。
    ひょっとしてこれは、伊勢三宮の模写(闇勢力のやることなので正しい位置から方角・距離比等を徹底的に反転させている)と考えた訳です。
    ということは、①阪神大震災震源地から西南方面に経度線に対して35゚の線を引き、①阪神大震災震源地→②東日本大震災震源地の距離の半分位の地点が、闇勢力の狙う次の震源地と考えることも可能です。
    三角関数にてこの地点を出すことが出来ます。その場合、地球の曲面を考慮に入れる(経度1度の距離が111㎞✖cosθ(北緯度)となる)、及び、考慮に入れずメルカトル図法上で視覚的に列べる方法があります。いずれにせよ南海トラフの想定震源域の方となると思いますが、私は前者の計算に自信がありません。(なお、伊勢三宮は陸上なので、3回地震は海底になると思います)。
     

  5. たかなみ より:

    さて、泉パウロ牧師の説によると(私は事情によりオカルト本をすべて処分したため調べようがないのですが、たしか)2010年2月のコンセプシオン地震から始まり、キリストの生涯に関連する地名や施設名を地震等で打ち、311が来た(最後に、もう一つだけ弔いの地震もあったとのこと)。その中に、チリのサンホセの鉱山事故(33人が10月まで地下に閉じ込められた)があった。33はキリストの死と復活の三日三晩では? という説です。(因みに、33はフリーメーソンの最高位(セフィロト11個とパス22個の合計)であり、深さ634メートルは東京スカイツリーの高さの逆ですね)。私もこの説を知っておりましたので、33が出てくれば警戒? 位に考えていたのですが・・・。
    さて、この事件は誰か気がついていないでしょうか。
    モンブラン山のイタリア側クールマイユール(クールマイヨールとも?)のロープウェイの事故です。

    http://www.afpbb.com/articles/-/3100361

    ロープウェイに110人が取り残され、77人が救出され、33人が一晩空中に閉じ込められた訳です。サンホセは地下に閉じ込められてキリストの復活(横穴式とはいえ地下か地の上というイメージ)ですが、今回は空中と逆ですね(カバラの三柱構造の左右(つまり陰陽)なので、上下を反転ということでしょうか)。(更に、110人→77人→33人は、並べると1107733です。カバラ(数秘術ゲマトリア)では0はないそうなので、117(1月17日の阪神大震災と11月7日の年初から311日目)とか311(東日本大震災)という数字がイメージされますね)。
    問題はここからです。
    このクールマイユールをwikiで調べると、CAP(郵便番号)が11013でした。カバラでは0は無いので1113→やはり113→311(鏡像反転)というイメージです。
    すると、

    ①モンブラン(クールマイユール)事件

    は東日本大震災に対応すると考えられます。

    (次ページに続きます)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

 関連記事