都市伝説まとめ 定番から新説まで

都市伝説大全

伝統復活?現在のマッコリは日本によって作られた偽物。

ざくっと都市伝説
  • マッコリには日本から持ち込まれた白菊菌が使われている。
  • 白菊菌に代わる菌が発見される。
  • 新発見の菌なのに伝統復活と意味不明。


マッコリといえば韓国の伝統的なお酒。しかし、現在韓国をはじめ世界で出回っているマッコリは伝統的な醸造法ではない。植民地時代に日本によって別の菌で作るよう強制されたからだという。

マッコリの味と香りを決める菌は、日本植民地時代に日本が韓国に持ち込んだ白菊菌を使わせて、日本は朝鮮固有酒を禁止し、民族精神を抹殺したとされている。この他にも多くの韓国伝統文化が日本によって奪われたとされる。

韓国の国立生物資源館は「日本から持ち込まれた菌を使っているということは、伝都的なマッコリではない。」として、マッコリを作るための菌、日本産の白菊菌の代わりとなる韓国の菌を、2013年から探し始めた。そしてついに白菊菌の代わりとなる菌を見つけ特許出願を完了した。マッコリ醸造業界に普及させようとしている。

このニュースが流れ「日本によって奪われた伝統文化が復活するのは喜ばしい」「日本は本当にひどいことばかりしている。」「早く伝統的なマッコリが飲みたい」など韓国では反日発言を含みながら話題になっている。

そもそも伝統的なマッコリというものは何なのだろう。国立生物資源館が特許出願した菌は、日本が白菊菌を持ち込む前の菌株でない。代わりとなる菌を発見したに過ぎない。この菌で作るマッコリが伝統的なものなのだろうか。

日本の韓国統治は35年間。統治終了後すぐなら「伝統的なマッコリ」の作り方を知っている人も多くいて、すぐに復活させることができただろうになぜ今頃なのだろうか。

おもしろ系 信じてしまう系

 今誰かが読んでる都市伝説

 関連記事