都市伝説まとめ 定番から新説まで

都市伝説大全

3秒ルール5秒ルールは証明されている

 1,915 view      2016/07/06

ざくっと都市伝説
  • 床に食べ物を落とす。
  • すぐには菌がつかない。
  • 5秒以内なら問題ないと研究で証明。


食べ物を落としても「3秒以内なら大丈夫!」といわれる3秒ルール。地域や世代によっては2秒長い「5秒ルール」とも言われる。

3秒ルールでは、落としても3秒以内なら菌が付かないから食べても大丈夫とされている。3秒ルールを信じる人がいる一方で、そんなはずはないと否定する人もいる。イギリスのアストン大学がこのルールの信ぴょう性を確かめる研究を行った。

イギリスでは3秒ルールではなく5秒ルールとなっている。そしてイギリス女性の81%は5秒ルールに従い、落としてもすぐに拾えば大丈夫だと信じている。

研究にはパスタ、トースト、ビスケット、そた菓子類が使われた。
これらを床に落とし、拾うまでの時間別に菌の数を測ると、時間が短い程菌の数が少なく、食べても問題ない、5秒ルールは正しかったと証明された。もちろん5秒より短い3秒ルールも正しいとなる。

 -おもしろ系, 信じてしまう系

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

 関連記事